スポンサーリンク

エアコンの選び方で生活が変わる!?【たった5つのアドバイス】

家電の知識

どーも。家電男児です。

 

暑い夏、寒い冬には欠かせないエアコン。

「部屋が温かくなればいい」

「部屋が涼しくなればいい」

 

そんなふうに思われていると思います。

従来まではそれでよかった。

しかし、現在のエアコン市場はそれだけではなく、変化してきています。

機能的なエアコンが続々と発売されています。

環境も昔と違って変化してきています。

・外の空気が汚れてきている

・地球温暖化が進み、40℃を超える気温が当たり前になってきている

・外出する機会が減り、家の中で過ごす時間が増えている

そんな変化をエアコンも対応してきています。

 

今回はエアコンの選び方に焦点を当てて解説していきます。

【エアコン選びで本当に生活が変わるの?って疑問を持たれている方】

 

【エアコンの選ぶ基準が分からない方】

 

【エアコンの新しい機能を知らない方】

 

こんな方に向けて記事を書いています。

エアコンを購入する際のご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

エアコンの選び方で生活が変わる!?【たった5つのアドバイス】

エアコンで生活が本当に変わるのですか?

 

「はい!変わります。というか、変えることができます。」

 

その理由としては?

 

①エアコン嫌いがエアコン好きになる

従来のエアコンと比べると部屋の温め方や冷やし方が全然違います。

直接エアコンから出た風が直接当たらないから嫌な感じがしない。

 

冷たい風がそのまま当たると気持ちが良いと感じる方もいると思いますが、それも短時間だけです。

長時間エアコンの風に当たり続けると不快に感じてしまいます。

 

現在の高機能のエアコンであれば、直接風を当てずに部屋の温度を調節することができます。

元々、エアコンが苦手な方でも快適に過ごせるような工夫が施されている。

 

②家での生活がかなり快適になる

「夏は暑くて外に出たくない」と思われる方が多いけど、実際に家の中は快適なのか?

部屋を冷やしすぎて後で体がだるくなってしまう。

こんな経験ありませんか?

 

もうそんな心配はいりません。

エアコンが自動で温度調整・湿度調整をしてくれます。

なかでもAIを搭載しているエアコンも普及しているので、使用者が快適になる運転方法を覚えて管理してくれる。

いつもおうちを快適な空間にエアコンが自動で作ってくれます。

 

③節約できて、お金が貯まる

機能の良いエアコンは本体価格が高め。

だけど使い続けると本体価格が安いエアコンより安くなる。

ん?なんで?

 

理由は簡単です。

・効率良く運転してくれるので、電気代が安い。

・エアコン内部の洗浄をほとんどしなくていいから、洗浄道具や業者に依頼しなくてもいい。

・空気清浄機能付きのエアコンであれば、その部屋に空気清浄機を購入しなくて済む。

 

また、お金以上に手間もかからないのでコスパとしても安く感じられる。

 

④病気になるリスクが減る=健康でいられる

空気清浄機能付きのエアコンでは、ホコリやPM2.5などの汚染物質を除去。

また、菌やカビの抑制。

加湿機能があれば、ウイルスの感染を防止することができます。

 

人間に悪い物質やウイルスをエアコンが抑制してくれるので健康でいられる。

これは大きなメリットです。

 

会社員が1日休むことで約2万円の損失と言われています。

10日間休んだとして、もしかしたらエアコンのおかげで1日は会社を休まなくてもいい日が出るだけでも大きな違いです。

 

エアコンが家計を救う家庭も十分にあると考えています。

 

⑤デザインや機能が良いから自己満足できる

最新機種や最上位クラスのエアコン。

オシャレなエアコン。

持っているだけで自慢できますよね。

エアコンはどうしても人目につくものです。

 

「すごいねー」「オシャレだね」「いいなー」

って言われるだけでもちょっと嬉しいですよね。

そんなことを言われたら会話も弾みます。

 

自分が満足できるエアコンを購入するのが一番のポイントです。

10年程使用するものですので、妥協はしないのがおすすめです。

 

 

最適なエアコンを選ぶだけでこのように生活が変わります。

 

それでは、選ぶ基準についてご説明していきます。

今回は5つの項目に絞ってみていきます。

選ぶ基準はたった5つだけです。

エアコンは部屋の広さで決める!!

まずは、部屋の畳数でエアコンを選びます。

結構、どの機種も多数の畳数に対応していますが、中には当てはまらないものもありますので、どの部屋に設置するのかを決めましょう。

 

一般的には、「木造住宅の目安」「鉄筋住宅の目安」を参考にしましょう。

木造と鉄筋の家では温まり具合や冷え具合が変わってきます。

家電量販店やネット通販でも必ず記載されているのでしっかりとチェックしましょう。

 

本体価格が安いからといって、畳数の低いものを購入すると電気代が高くついてしまって逆にお金がかかってしまうケースもあります。

だって、小さいものが部屋の温度が変わらずにずーっと頑張っているのと、大きいものがちょっと頑張っているのでは体力(消費電力)が全然違いますよね。

 

だから、設置する部屋の広さを考慮して購入すれば問題ありません。

 

また、吹き抜けがある部屋や窓が大きい・多い部屋はワンランク大きいものを購入するといいでしょう。

スポンサーリンク

センサーやAIを搭載しているエアコンがいい!?

上級クラスのエアコンになると温度や湿度・人を検知するセンサーを搭載されていたり、その情報を把握しAIが快適な空間にするために自動調節してくれる機能が付いています。

 

はっきり言うとセンサーやAIが搭載されているエアコンは、本体価格は高いです。

 

じゃあどっちがお得なの?

 

結論!!

「センサー・AIが搭載されているエアコンの方が断然お得です。」

※私の計算上は、5年以上使用する場合だが、使用時間や環境にも左右はされてきます。ご参考程度にお考えください。

 

温度や人を検知するだけで電気代がかなり節約できます。

通常運転しているのと節電運転しているのとでは、扇風機とエアコンの差ぐらい違ったりもしてきます。

 

お得さは、電気代だけではありません!!

お金だけが得しているだけでなく、快適さもお得になります。

こちらはプライスレスとなりますので、数値化はできませんが部屋が冷えすぎたり暑すぎたりするのを防いでくれるので居心地のいい空間を作り上げてくれるのでお得です。

内部洗浄機能付きのエアコンがおすすめ!!

内部洗浄機能付きのエアコンがおすすめです。

安いエアコンには内部洗浄機能がついていないことがあります。

本体価格に惑わされずに内部洗浄はついているものにしましょう。

 

理由は、内部が汚れていると電力を多く消費して運転することになります。

電気代が単純に高くなります。

1ヶ月に1度くらいのペースで自分で掃除されている方は別としますが、あまりそんなマメな方はいませんよね。

頻繁に掃除されている方は、時間と労力に対するコストは倍以上かかりますが。

 

せっかく自動で掃除してくれるならしてもらいましょう。

 

でもそれだけではダメです!

内部洗浄機能が付いているだけではどうしてダメなの?

自動のお掃除では限界があります。

じゃあどうすればいいの?

 

内部洗浄機能についての具体的な解説があるエアコンにしましょう。

メーカーのサイトや私の記事でも取り上げていますが、具体的にどうやってエアコン内部をキレイにしているのか?それを売りにしているのか?

そんなところもチェックすることでしっかりと洗浄できるのか、大雑把な洗浄なのか意外と分かるものです。

 

例えばこんなエアコンとかどうでしょう?

【エアコン掃除したくない方おすすめ】白くまくんXシリーズの内部洗浄力
日立の2019年モデルのエアコン「白くまくんXシリーズ」は、内部洗浄力が他メーカーを圧倒しています。自動でしっかりとエアコン掃除してくれるから自分でしなくても大丈夫です。その他にもどんな魅力があるのか詳しく解説します。

かなり詳しく内部洗浄機能を説明しているエアコンですよね。

 

なぜそんなに内部洗浄機能にこだわるのか?

「時間・手間・お金」がかかってしまうからです。

・掃除する時間

・掃除する手間

・電気代・業者の洗浄料金

 

生活する上でかなり影響する大切なことですよね。

スポンサーリンク

空気清浄機能付きのエアコンにした方がいい?

空気清浄機能付きエアコンは必要なのか?

答えは、

 

どちらでもよい!

答えになってませんよね。

 

「どちらでもよい」という答えには理由があります。

空気清浄機はどの家庭にも1台はあるように普及されています。

空気清浄機が元々あれば、エアコンには必要ないですよね。

 

でも、空気清浄機が無い部屋もありますよね。

そんな部屋には空気清浄機能付きであった方がいい。

 

なぜ?

理由は簡単。

「外の空気って結構汚れているから」

「それに花粉の量も増えているから」

「部屋の空気が汚れていくから」

 

メーカーによっては空気清浄機能に特化したエアコンも発売されています。

小さなお子様がいらっしゃるご家庭には確実に空気清浄機能付きエアコンを選ぶべきです。

エアコンはメーカーで決める!?

メーカーによってエアコンの仕様が大きく違います。

・本体価格の安さを売りにしているメーカー

・メンテナンスの手間を省くことに特化したメーカー

・AIやセンサーに特化し運転効率を上げ、快適さを重視しているメーカー

・空気を清浄機能に特化し、1年中使用できるエアコンを重視しているメーカー

など、どの機能に特化されているのかをチェックする必要があります。

 

例えば、先ほど紹介した日立の白くまくんのエアコンであれば、メンテナンスに特化している。

その他、ダイキンであればAIやセンサーを搭載し、さらに加湿もできるものもある。パナソニックは空気清浄機能がいい、東芝はエアコンから出る風が直接当たらずエアコンが苦手な方でも使用しやすい。

 

こちらの記事もご参考にどうぞ

【2019年モデル】エアコンおすすめ5選!!各メーカーの新機能も解説。
エアコン選びに困っていませんか?この記事では、2019年モデルおすすめのエアコンを5つに絞ってご紹介します。また、新機能やおすすめ機能も解説していきます。2019年のエアコンはこれで解決できます。

メーカーによって特徴があるのでそこを見極めて各家庭に合ったエアコンを購入することで大きな失敗はありません。

スポンサーリンク

エアコン選びのアドバイスをまとめると

①エアコンを選ぶ時はまず設置する部屋の広さを確認

各エアコンの畳数の目安と部屋の広さを一致させる。

 

②センサーやAIを搭載しているエアコンを購入する

節約できる上、快適さもついてきます。

 

③内部洗浄機能が優秀なエアコンにする

手間・時間・お金を消費しなくて済みます。

 

④空気清浄機能付きのエアコンはどちらでもいい

設置するお部屋に空気清浄機があれば特に必要無い。

無ければ空気清浄機能がついていたほうがいい。

 

⑤メーカーの特徴を知ってから購入する

メーカーが特化している機能を把握してから購入しましょう。

 

日常の家電に関する素朴な疑問を解決します。

【冷蔵庫の選び方】あなたの家庭に合う冷蔵庫はこれで分かります。

ドラム式洗濯機を購入する理由は?まずはメリットとデメリット5つ紹介!!

以上、家電男児でした。

最後までご閲覧ありがとうございました。

スポンサーリンク

Amazonでお得にお買い物をする裏技をご紹介

近年、通販で家電を購入される方が多くなっています。

そこで、大手通販会社Amazonでお得にお買い物ができる方法をご紹介します。

 

方法はとっても簡単です。

Amazonで商品を購入する前に、「Amazonギフト券」を先にチャージしてから、商品をチャージした金額から購入するとお得になります。

 

どんな利益があるのか?

ギフト券を購入するだけで、今なら最大2.5%ものポイントをゲットできます。

さらに、そのギフト券を使用して商品を購入してもポイントがもらえます。

 

Amazonギフト券の購入画面はこちらへ。

アマゾンギフト券をチャージする

 

さらにアマゾンプライム会員だとさらに利率がアップ。 まずは、アマゾンプライム会員になってからAmazonギフト券をチャージしましょう。 初めての方でも安心できる30日間の無料体験も実施しています。  

アマゾンプライム会員についてはこちらから。

【公式】アマゾンプライム
家電の知識
家電男児をフォローする
スポンサーリンク
家電男児のおすすめ

コメント