【ストリーミングに対応】ソニーのウォークマンNW-ZX507発売

レコーダー

どーも。家電男児です。

 

スマホの普及により、ウォークマンの需要が減少しています。

しかし、衰退しているのではなく、機能は向上しており利便性や高性能を兼ね備えています。

 

今回ご紹介したいウォークマンは、2019年11月2日発売した

【SONY】ウォークマンZXシリーズ

NW-ZX507

・どんな機能を搭載しているのか?
・従来のウォークマンとの違いは?

こんな疑問を解決していきたいと思います。

画像出典:ソニー

【ストリーミングに対応】ソニーのウォークマンNW-ZX500シリーズ

今までのウォークマンという概念が変わる製品だと思いました。

ただ音楽を聴くだけのものではありません。

 

それでは、

SONYウォークマンNW-ZX500シリーズにはどんな特徴があるのか?

・高音質は当たり前
・アプリがインストール可能に
・多数ある音楽の取り込み方法

これら3つの項目について深堀りしていきます。

関連記事はこちら

ソニーのスピーカー技術を生かしたワイヤレスポータブルスピーカー

高音質は当たり前

CD音源や圧縮音源をハイレゾ級の音源に変換できる。

その理由として、AIを搭載しリアルタイムで楽曲を分析し高音質にアップスケーリングができるからです。

 

ワイヤレスでもハイレゾ音質を可能とする「LDAC(TM)」が対応している。

ヘッドホンやワイヤレススピーカーと組み合わせることで、ワイヤレスでも高音質に楽しむことができる。

 

高音質を実現するために、本体構造からこだわっている。

・筐体と基板の間に銅を切削加工し金メッキ加工を施したブロックを設置し、インピーダンスを大幅に低減している。

 

・高分子コンデンサ(FT CAP2) を4基搭載し、ボーカルや楽器の伸び透明感が向上。しまりのある力強い低音域を実現した。

 

・剛性に優れたアルミ切削筐体の採用したことで、大幅な低インピーダンス化を実現した。それにより、クリアで力強い低域を再現することができた。

 

など、細部までこだわったことで、より高音質なウォークマンを作り上げられた。

アプリがインストール可能に

まるでスマホのかのようにアプリをインストールすることが可能です。

音楽系のアプリの他、様々なジャンルのアプリも楽しむことができます。

WiFiに接続可能な環境が必要であるので注意が必要です。

 

CDを購入したり、レンタルなどしなくても多くの曲が聴けるように、SpotifyやYoutube、Apple Musicなどのストリーミングサービスをインストールすることができます。

 

月額利用料はかかってしまうが、購入やレンタルにかかる費用と手間を考えるととても気軽に使える機能であると思います。

 

また、ウォークマンならではのアプリを使えば、自分好みの音質にカスタマイズすることが可能だ。

多数ある音楽の取り込み方法

3通りの音楽の取り込み方法がある。

・アプリから直接ダウンロード
・「CDレコ」から転送
・パソコンから転送

アプリから直接ダウンロード

Wi-Fi経由で「mora」「アップルミュージック」などのアプリから直接楽曲をダウンロードできます。

先ほどもご紹介したが、SpotifyやYoutubeからストリーミングすることもできる。

この方法が最も簡単に曲をダウンロードすることができます。

「CDレコ」から転送

別売りのアイ・オー・データ機器製CDレコーダー「CDレコ」を購入する必要があります。

曲を転送する方法としては、とっても簡単にできます。

 

ウォークマンと「CDレコ」を接続し、パソコンを使わずに転送できます。

「CDレコアプリ」では、取り込んだ楽曲のCDタイトルや、アーティスト名、曲名、ジャケット写真などの情報をインターネットから自動で取得できるため無駄な作業はいりません。

パソコンから転送

WindowsとMacで使用するアプリが異なります。

 

Windowsの場合は、「Music Center for PC」

パソコン内の音楽コンテンツをまとめて管理できる。

 

Macの場合は、「Android File Transfer」

「iTunes」からも転送が可能となります。

 

両者ともドラッグ&ドロップで簡単に転送することができます。

【まとめ】ソニーのウォークマンNW-ZX507

ソニーウォークマンNW-ZX507の特徴をまとめると

・ウォークマンでも高音質で楽しめる
・多様なジャンルのアプリをインストールできる
・自分好みの音質にカスタマイズできる
・曲の転送は簡単で3通りある

スマホもいいけど、音楽を純粋に楽しみたいのであれば確実にウォークマンをおすすめします。

 

特にソニーであれば、音や映像のスペシャリストと言える。

音楽好きには、ぜひ使ってほしいウォークマンである。

以上、家電男児でした。

最後までご閲覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

Amazonでお得にお買い物をする裏技をご紹介

近年、通販で家電を購入される方が多くなっています。

そこで、大手通販会社Amazonでお得にお買い物ができる方法をご紹介します。

 

方法はとっても簡単です。

Amazonで商品を購入する前に、「Amazonギフト券」を先にチャージしてから、商品をチャージした金額から購入するとお得になります。

 

どんな利益があるのか?

ギフト券を購入するだけで、今なら最大2.5%ものポイントをゲットできます。

さらに、そのギフト券を使用して商品を購入してもポイントがもらえます。

 

Amazonギフト券の購入画面はこちらへ。

アマゾンギフト券をチャージする

 

さらにアマゾンプライム会員だとさらに利率がアップ。 まずは、アマゾンプライム会員になってからAmazonギフト券をチャージしましょう。 初めての方でも安心できる30日間の無料体験も実施しています。  

アマゾンプライム会員についてはこちらから。

【公式】アマゾンプライム
レコーダー
家電男児をフォローする
家電男児のおすすめ

コメント