スポンサーリンク

【YouTube好き必見】パナソニック「モニター付きワイヤレススピーカーシステム」

おすすめデジタル家電

どーも。家電男児です。

 

YouTube好き必見のアイテムが発売を予定しているのでご紹介します。

・毎日YouTubeを見ている
・YouTubeで音楽を聴いている
・動画配信サービスを利用している

このような方は、絶対にチェックしてみてください。

確実に満足する家電です。

 

その家電製品とは?

2019年7月19日よりパナソニックから発売される

ワイヤレススピーカーシステム【SC-VA1】

 

なぜ満足できるの?

どんな機能なの?

その答えは

・YouTubeなどの動画配信を10V型モニターで見ることができる

・聞きたい音楽を検索するとYouTubeで関連した音楽を再生できる

・スマホをいじりながらでも再生できる
この答えについて深掘りしていきます。
画像出典:パナソニック

スポンサーリンク

【YouTube好き必見】パナソニック「ワイヤレススピーカーシステム」SC-VA1が便利過ぎる

近年、急速に普及されている動画配信サービス。
毎日見られている方が多いと思います。
 
しかし、YouTubeなどを見ながらスマホを操作できない。
そんな悩みやストレスがあると思います。
 
そんな悩みやストレスを解消してくれる家電です。
 
動画を見ながらでもスマホでゲームやSNSなど同時に楽しむことができるのです。
 
動画を見ていると、お友達からLINEが来たり、ゲームのアプリからの通知が来たりすることがあったと思います。
 
スマホで動画見ているとあるある
スマホで他の作業をしたいとき、わざわざ動画を閉じてからでないと操作できず面倒

スマホの画面が小さくて見づらい

音楽を聴くにも音質が悪い
こういった場面を経験されていた方におすすめです。
 
それでは、ワイヤレススピーカーシステム【SC-VA1】の魅力について解説していきます。

大きな画面で見やすい【10V型モニター】

スマホの画面が小さくて見づらいというストレスを軽減できる。

10V型のモニターって実際どのくらいの大きさなの?

では、まず大きさについてご説明します。

○型テレビ、○インチのテレビ等、言われているテレビの大きさの定義は?
 
「画面の対角線の長さ」です。
とても簡単な定義となっています。
 
1インチが2.54cmとされていますので、画面の対角線を測ったらそれを2.54で割るとインチが出るようになっています。

ということは、

10インチの画面であれば、「10×2.54=25.4cm」

対角線の長さが25.4cmの大きさです。

 
実際には、画面によって縦長だったり横長だったりするので対角線の長さでイメージされるといいと思います。
 
 
スマホだと5インチ前後のものが多いので、その倍の大きさの画面で映像を楽しむことができるということです。
 
テレビでも32インチより55インチの方が断然見やすいですからね。

スポンサーリンク

【部屋全体を包む音楽】重低音が効いたスピーカー性能

ワイヤレススピーカーシステムのスピーカーの特徴は?
・音が部屋全体に響き渡る
・重低音が心地よい
 
円筒型スピーカー部は独自形状のディフューザーの搭載。
それにより、音が部屋中に広がり室内のどこにいてもクリアな音楽を楽しむことができる。
部屋のどこにいてもいいので、置き場所に困らないこともメリットです。
 
 
ディスプレイの背面に「ロング・バスレフポート」を配置することにより、クリアで豊かな重低音再生を実現した。
 
重低音が効いた音楽はテンションが上がったり落ち着けたりするので、気持ちをコントロールしやすくなります。
テンションを上げたいときは、明るい曲。
落ち着きたいときは、優しい曲。
 
このように使い分けることもできるので、スマホで曲を聴くよりスピーカーで聴いたほうが断然いいです。

動画をキャスト・音楽はBluetooth®で接続

ユーチューブなどの動画配信サービスの動画を見る際に、画面右上に「キャストボタン」が表示されます。

それをタップするとワイヤレススピーカーシステムに接続されます。

 

接続されると、動画を再生してくれるのですが、スマホを他の画面に切り替えても動画は再生され続けます。

それが、思っているより役立ちます。

録画されているテレビを見ている感覚と同じです。

 

動画を見ながらスマホでゲームやSNSを楽しむことができるのです。

もし、スマホに着信があったとしても動画は再生され続けるので、動画を見ながら電話もできます。

これぞ「ながらスマホ」ですね。

音楽を聴きたい時はBluetooth®で接続します。
ここが一番の売りどころかもしれません。
 
スマートフォンなどに保存された音楽を再生できる「Bluetooth®スピーカー」として使用できる。
さらに、再生している曲に関連したユーチューブでのおすすめ動画を自動で検索してモニターに表示してくれる機能を搭載している。
 
案外、ユーチューブで音楽を聴かれる方が多いのでとても需要がある機能です。
また、ライブ映像や振り付けのある動画も再生できるのでより音楽を楽しむことができる。

スポンサーリンク

お部屋ジャンプリンクに対応でテレビも録画番組も楽しめる

パナソニック独自の「ジャンプリンク」に接続するとテレビを見ることもできるのです。
 
リビングでお父さんは野球観戦
私は自分の部屋でサッカー観戦。
ってこともできます。
 
さらに、録画番組も視聴することができます。
ジャンプリンク対応のディーガで録画した番組を、家のどこの部屋からも見られるという贅沢な環境も可能としている。

ワイヤレススピーカーシステム【SC-VA1】のまとめ

モニター付きワイヤレススピーカー【SC-VA1】の特徴をまとめると

・スマホより大きなディスプレイで動画が楽しめる

・どこにいても高音質で重低音の効いた曲が聴ける

・「ながらスマホ」が快適

・聴いている曲のおすすめ動画を自動で表示

・ジャンプリンク対応でテレビや録画番組が視聴できる


YouTube好きには、必須アイテムとなり得る家電であると思います。
 
手に持たず視聴できるのである程度、離れて見るという習慣も身につくと思うので、子供に使用させてあげるのもいいと思う。

以上、家電男児でした。

最後までご閲覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

Amazonでお得にお買い物をする裏技をご紹介

近年、通販で家電を購入される方が多くなっています。

そこで、大手通販会社Amazonでお得にお買い物ができる方法をご紹介します。

 

方法はとっても簡単です。

Amazonで商品を購入する前に、「Amazonギフト券」を先にチャージしてから、商品をチャージした金額から購入するとお得になります。

 

どんな利益があるのか?

ギフト券を購入するだけで、今なら最大2.5%ものポイントをゲットできます。

さらに、そのギフト券を使用して商品を購入してもポイントがもらえます。

 

Amazonギフト券の購入画面はこちらへ。

アマゾンギフト券をチャージする

 

さらにアマゾンプライム会員だとさらに利率がアップ。 まずは、アマゾンプライム会員になってからAmazonギフト券をチャージしましょう。 初めての方でも安心できる30日間の無料体験も実施しています。  

アマゾンプライム会員についてはこちらから。

【公式】アマゾンプライム
おすすめデジタル家電
家電男児をフォローする
スポンサーリンク
家電男児のおすすめ

コメント