【比較】パナソニックドライヤー「イオニティ」10モデルの違いは?

【比較】パナソニックドライヤー「イオニティ」10モデルの違いは?ドライヤー

パナソニックから2021年モデルのヘアードライヤー「ionity(イオニティ)」が4機種登場。

さらに、従来モデルと合わせて全10機種が販売されています。

 

イオニティ10モデルがこちら

・EH-NE6E
・EH-NE5E
・EH-NE6B
・EH-NE5B
・EH-NE4E
・EH-NE2E
・EH-NE1E
・EH5306P
・EH5305P
・EH-NE4B

イオニティに、こんなにたくさんあることご存じでしたか?

これだと、どれを買えばいいのか迷ってしまいますよね。

 

2021年版おすすめのヘアドライヤー10選!

なので、今回は用途に合わせた選び方を解説していきます。

画像出典:Panasonic

ionityの違いは?

ionityの違いは?

主な10機種の違いがこちら

・風量
・温風温度
・カラーバリエーション
・速乾ノズルの有無
・大きさ
・重さ
・価格

の7つとなっています。

それぞれこの7つの項目を比較していきます。

イオニティ「EH-NE6E」

風量1.9㎥/分
温風温度約105℃
カラーピンクゴールド調、シルバー調
速乾ノズル
サイズ高さ26.7×幅15×奥行12.2cm
重さ530g

EH-NE6Eには、温風の外側から冷風が出る「温冷ツインフロー」を搭載。

温風と冷風が交互に当たることにより、ツヤのある髪に整えてくれます。

ワンランク高機能なイオニティがEH-NE6Eだ。

 

イオニティ「EH-NE5E」

風量1.9㎥/分
温風温度約105℃
カラーピンク調、ゴールド調、青調
速乾ノズル
サイズ高さ21.5×幅20.8×奥行8.9cm
重さ475g

EH-NE5Eは、とにかく早く乾かしたいという方におすすめ。

無駄なものを省いた効率の良いモデル。

マイナスイオンも搭載し、髪にも優しい。

 

イオニティ「EH-NE6B」

風量1.9㎥/分
温風温度約105℃
カラーピンクゴールド調、ゴールド調
速乾ノズル
サイズ高さ22.5×幅21.2×奥行9.2cm
重さ530g

EH-NE6Bには、温風の外側から冷風が出る「温冷ツインフロー」を搭載。

温風と冷風が交互に当たることにより、ツヤのある髪に整えてくれます。

EH-NE6Eの旧モデルにあたり、価格も安くてコスパが高い。

 

イオニティ「EH-NE5B」

風量1.9㎥/分
温風温度約105℃
カラー

ブラウン調、青調

ペールピンク調

速乾ノズル
サイズ高さ21.5×幅20.8×奥行8.9cm
重さ475g

EH-NE5Bは、軽量ながらも風量1.9㎥/分と大風量モデル。

すばやく乾かしたいならコレがおすすめ。

 

イオニティ「EH-NE4E」

風量1.6㎥/分
温風温度約100℃
カラー

ピンク調、ブラウン調

ピンクゴールド調

速乾ノズル
サイズ高さ21.1×幅19.6×奥行7.9cm
重さ485g

EH-NE4Eは、可愛らしいデザインが人気。

風量も1.6㎥/分と安定している。

2021年最新モデルとして注目されている。

 

イオニティ「EH-NE2E」

風量1.3㎥/分
温風温度約110℃
カラーピンクゴールド、ゴールド
速乾ノズル
サイズ高さ20.8×幅17.2×奥行7.9cm
重さ420g

EH-NE2Eは、超コンパクトながらも、風量1.3㎥/分とパワフルさを備えている。

旧モデルのEH-NE1Eに速乾ノズルを搭載し、さらに乾燥効率をアップさせた。

お子様でも使いやすいコンパクトさと軽さが売り。

 

イオニティ「EH-NE1E」

風量1.3㎥/分
温風温度約110℃
カラーピンク、白
速乾ノズル
サイズ高さ23.6×幅12×奥行10.5cm
重さ405g

EH-NE1Eは、超コンパクトながらも、風量1.3㎥/分とパワフルさを備えている。

めちゃくちゃ軽いので、お子様にも使いやすい。

 

イオニティ「EH5306P」

風量1.1㎥/分
温風温度約105℃
カラー青、シルバー
速乾ノズル
サイズ高さ20.8×幅19.3×奥行8.4cm
重さ455g

EH5306Pは、風量は弱めだが、騒音抑制タイプ。

ドライヤーの運転音が気になる方におすすめ。

 

イオニティ「EH5305P」

風量1.1㎥/分
温風温度約105℃
カラー青、茶
速乾ノズル
サイズ高さ20.8×幅19.3×奥行8.4cm
重さ450g

EH5305Pも風量は弱めだが、騒音抑制タイプ。

EH5306Pの旧モデルなので、価格としては安くてコスパがいい。

ドライヤーの運転音が気になる方におすすめ。

 

イオニティ「EH-NE4B」

風量0.95㎥/分
温風温度約110℃
カラーゴールド
速乾ノズル
サイズ高さ18.9×幅15.5×奥行7cm
重さ390g

EH-NE4Bは、海外でも使える両用タイプ。

海外旅行によく行かれる方におすすめ。

イオニティの特徴は?

イオニティの特徴は?

Panasonicのヘアドライヤーionityの魅力はなんと言っても、コスパの高さコンパクトだ。

コスパ最高

一番の魅力はやはりコスパがいいドライヤーといっていいでしょう。

約6,000円から3,000円で購入できる。

そして、イオンを搭載し、風量も問題なし。

 

また、パナソニック製だから安心もできる。

さらに、デザインも豊富で10機種から選べるので、気に入ったデザインの機種を選んでも良し。

 

コンパクト

コンパクトだから置き場所に困らない。

風量が強いドライヤーだったり、イオンが大量に発生するようなドライヤーですと結構大きめなものが多い。

 

イオニティのもつ機能と同等の他メーカードライヤーと比べてもイオニティはかなりコンパクトに設計されている。

 

旅行、銭湯、温泉にも持って行っても、荷物にならないのでおすすめです。

【まとめ】Panasonic「イオニティ」3つの選び方

【まとめ】Panasonic「イオニティ」3つの選び方

購入するにあたっての選び方は…

風量で選ぶ

低価格だけどより安いモデルを選ぶ

デザインで選ぶ

この3点で、決める感じでいいと思います。

 

イオニティ自体がコスパが素晴らしいので、どれを選んでも問題ないと思われます。

 

最後までご閲覧ありがとうございました。

EH-NE6E

 

EH-NE5E

 

EH-NE6B

 

EH-NE5B

 

EH-NE4E

 

EH-NE2E

 

EH-NE1E

 

EH5306P

 

EH5305P

 

EH-NE4B