【T-fal(ティファール)電気圧力鍋を比較】おすすめの4モデル

【T-fal電気圧力鍋を比較】4モデルのどれがおすすめ?電気圧力鍋

Warning: Undefined array key 4 in /home/chappypanchi/kadendanji.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/functions.php on line 69

T-falの電気圧力鍋を買おうと思っています。

ですが、どのモデルにしたらいいか悩んでいます。

家電女子
家電女子

電気圧力鍋でも人気が高いT-falいいよね。

どれがいいのか、違いが分かるように比較してみましょうか

今回紹介する電気圧力鍋がこちら

ティファール電気圧力鍋

・ラクラ・クッカー
・ラクラ・クッカープラス

・クックフォーミー
・クックフォーミーエクスプレス

これら4モデルの違いはなんなのか?比較していきたいと思います。

 

>>おすすめ電気圧力鍋はこちら

スポンサーリンク

【比較】ティファール電気圧力鍋を4モデルの違いは?

【比較】ティファール電気圧力鍋を4モデルの違いは?

ティファールの電気圧力鍋4モデルを比較していきます。

モデルラクラ・クッカーラクラ・クッカープラスクックフォーミークックフォーミークスプレス
型番CY3501JPCY352AJPCY8701JP(ホワイト)
CY8708JP(ブラック)
CY8511JP
デザイン
最大容量3L3L3L6L
調理モード5役8役8役7役
自動メニュー3レシピ(+炊飯2種)4レシピ(+炊飯4種)210レシピ210レシピ
消費電力(パワー)700W700W900W1200W
付属品炊飯用カップ
蒸し台
レシピブック(50レシピ)
炊飯用カップ
蒸し台
レシピブック(105レシピ)
なべ
蒸しかご
蒸しかご台
計量カップ
なべ
蒸しかご
蒸しかご台
計量カップ

最低限の機能さえあればいいならラクラ・クッカー、充実した機能ならクックフォーミーを選ぶといいでしょう。

たくさんの料理を一度に作りたいならクックフォーミーエクスプレスがおすすめ。

それでは、それぞれの特徴をみていきましょう。

 

ラクラ・クッカー

ラクラ・クッカー

ラクラ・クッカーは、T-falの電気圧力鍋の中でもっともシンプルで安いモデル。

初めての電気圧力鍋にピッタリで、簡単に使いこなすことができます。

とはいえ、調理モードは全5種類「圧力調理」「蒸す」「煮る」「炒める」「低温調理」ができる。

これだけあれば十分と思えるご家庭も多いのではないでしょうか。

 

ラクラ・クッカーシリーズには、内蔵されたレシピはありません。

その代わりにレシピブックが付属されている。

電子機器の操作に不慣れな方におすすめできる一台です。

ラクラ・クッカープラス

ラクラ・クッカープラス

ラクラ・クッカープラスは、ラクラ・クッカーよりも調理モードやレシピ集の数が増えたランクのグレード高い電気圧力鍋となっている。

価格の差も数千円の違いがありますが、料理のバリエーションを増やしたい方におすすめ。

 

T-fal公式サイトにもレシピがたくさん掲載されており、献立を決めるのにとっても役立ちます。

公式サイトのレシピ集はこちら

ラクラクッカーシリーズには、レシピが本体に内蔵されていないモデルとなっており、自分で調節するので、少し手間がかかってしまうデメリットがあります。

しかし、お買い求めやすい価格設定となっている。

 

クックフォーミー

クックフォーミー

クックフォーミーは、レシピ内蔵タイプの電気圧力鍋。

3Lとコンパクトでありながら、高性能な一台。

 

専用アプリで献立選びができて、献立が決まれば必要な食材や分量を教えてくれます。

だから、お買い物も悩まずにめちゃくちゃラクです。

調理もナビ通りに進めるだけなので、本当に簡単。

 

また、本体カラーはホワイトとブラックの2色から選べる。

クックフォーミーエクスプレス

クックフォーミーエクスプレス

クックフォーミーエクスプレスは、容量が6Lと大容量モデル。

機能も充実しており、4人家族以上のご家庭なら大活躍まちがいなし。

 

ESSEとコラボし、月曜~日曜までの1週間レシピを内蔵され、レシピ数も210とめちゃくちゃ多い。

これにより、毎日の献立に悩むこともありません。

さらに、無水調理レシピが新たに追加し、料理のバリエーションがさらに増えました。

 

料理のバリエーションを増やしたい、楽したい、一品増やしたいならクックフォーミーエクスプレスがおすすめ。

ティファール電気圧力鍋どれがおすすめ?

ティファール電気圧力鍋どれがおすすめ?

T-falの電気圧力鍋の中で、どのモデルを選べばいいのか迷っているなら、「クックフォーミーエクスプレス」がおすすめ。

理由としては、容量が大きいこと、レシピ数が多いことが挙げられる。

 

たとえ3人家族でも、容量が大きくても困ることはありません。

逆に、料理をもっとたくさん作りたい、作り置きをしておきたいときに、容量が小さいと2回作ることになります。

それでは意味がありません。

 

備えあれば患いなしとは言いますが、本当にそれでクックフォーミーエクスプレスがあれば、たいていのことはカバーできますし、とても便利です。

おいしい料理をラクして、簡単に作りましょう。

スポンサーリンク

ティファール電気圧力鍋の特徴

ティファール電気圧力鍋の特徴

ティファール電気圧力鍋のおすすめできる特徴を5つお伝えしていきます。

・ゴールデンアングル
・保温
・予約
・レシピ数が豊富
・お手入れ簡単

それぞれみていきましょう。

ゴールデンアングル

ゴールデンアングルとは、鍋の形状に62度の角度が2ヶ所あることを指す。

ティファール独自の呼び方だろう。

62度の角度があることで、熱が均一に広がり、ムラなく熱を伝え、おいしく料理ができる。

ゴールデンアングルがあることで、料理をより一層うまくする。

保温

保温機能も搭載している。

最大24時間、保温することができるため、いつでもおいしい料理が食べられます。

わざわざ温め直す必要がありません。

予約

予約調理も可能。

最大12時間のタイマーが搭載されており、できたての料理が食べられる。

中身が腐ってしまうものは、できないことが多いので注意は必要です。

レシピ数が豊富

ティファールの電気圧力鍋の強みは、なんと言ってもレシピ数が豊富であること。

ラクラ・クッカーは、50~100レシピと少な目ですが、クックフォミーなら210レシピも。

さらに、レシピ数はどんどん増えていきますよ。

お手入れ簡単

お手入れも簡単で清潔に保つことができます。

洗うものは、金属ふたと鍋だけ。

また、本体は布で拭き取るだけ。

複雑な部品を取り外したりすることなく、簡単にできます。

【まとめ】T-fal電気圧力鍋を比較した結果

T-fal電気圧力鍋

・大きく4モデルに分けられる
・おいしさと使いやすさが両立
・レシピ数が豊富
・クックフォーミーエクスプレスがおすすめ

電気圧力鍋を買うならT-falがおすすめ。

料理のおいしさ、使いやすさ、レシピ数の豊富さの3拍子揃っているから。

ラクラ・クッカーやクックフォーミーを使って、家事の負担を減らそう。

 

ラクラ・クッカー

 

ラクラ・クッカープラス

 

クックフォーミー

 

クックフォーミーエクスプレス

 

モデルラクラ・クッカーラクラ・クッカープラスクックフォーミークックフォーミークスプレス
型番CY3501JPCY352AJPCY8701JP(ホワイト)
CY8708JP(ブラック)
CY8511JP
デザイン
最大容量3L3L3L6L
調理モード5役8役8役7役
自動メニュー3レシピ(+炊飯2種)4レシピ(+炊飯4種)210レシピ210レシピ
消費電力(パワー)700W700W900W1200W
付属品炊飯用カップ
蒸し台
レシピブック(50レシピ)
炊飯用カップ
蒸し台
レシピブック(105レシピ)
なべ
蒸しかご
蒸しかご台
計量カップ
なべ
蒸しかご
蒸しかご台
計量カップ