おしゃれ過ぎるドラム式洗濯乾燥機「キューブル」パナソニック

洗濯機

どーも。家電男児です。

 

おしゃれなドラム式洗濯機と話題を集めたキューブルシリーズ。

新しく機能性も含めて向上しました。

2019年12月に発売されました。

【パナソニック】ドラム式洗濯乾燥機

「Cuble(キューブル)」

NA-VG2400L/R-X、NA-VG1400L/R-S/W、NA-VG740L/R-Wの3機種が発売される。

 

今回ご紹介する内容は

・4機種の違いについて
・機能について

これらについて解説していきたいと思います。

画像出典:パナソニック

おしゃれ過ぎるドラム式洗濯乾燥機「キューブル」パナソニック

洗濯機には数多くの機種があります。

多数のメーカー、メーカー内でも多数の機種が存在します。

機能が優れている洗濯機やデザインに注目がいく洗濯機など様々です。

 

今回は、デザイン性に優れているパナソニックのキューブルに注目しました。

以前のモデルを一目見た時に衝撃を受けました。

シンプルだけど高級感がありとても美しい。

 

そんなキューブルに新機種が発売されました。

今回の新作のキューブルは、さらに高級感が増したように感じました。

とはいえ、デザイン性が良いだけの洗濯機ではありません。

機能性も充実した洗濯機だったので、ご紹介していきたいと思います。

新型キューブル4機種の違いは?

まず、新作のキューブルには3機種が発売されるとご紹介しましたが、厳密に言うと8機種です。

NA-VG2400L-X、NA-VG2400R-X
NA-VG1400L-S、NA-VG1400R-S
NA-VG1400L-W、NA-VG1400R-W
NA-VG740L-W、NA-VG740R-W

それでは、この上記の8機種ではなにが違うのか?という疑問にお答えしていきたいと思います。

 

大きく言うと、VG2400シリーズとVG1400シリーズとVG740シリーズに分類されています。

まずはこの3機種の違いについて解説していきます。

 
機種VG2400シリーズVG1400シリーズVG740シリーズ
洗濯容量
/乾燥容量
10 kg / 5 kg10 kg / 5 kg7 kg / 3.5 kg
洗浄機能液体洗剤・柔軟剤 自動投入
泡洗浄W
温水機能(60℃・40℃・30℃・15℃)
液体洗剤・柔軟剤 自動投入
泡洗浄W
温水機能(60℃・40℃・30℃・15℃)
-
泡洗浄W
温水機能(60℃・40℃・30℃・15℃)
乾燥機能低温風パワフル乾燥
タオル専用コース※2
低温風パワフル乾燥
タオル専用コース※2
低温風パワフル乾燥
-
エコ性能エコナビ(水温・衣類の量)エコナビ(水温・衣類の量)-
清潔機能自動槽洗浄
約60℃槽カビクリーン※3/約30℃槽洗浄
ナノイー X
自動槽洗浄
約60℃槽カビクリーン※3/約30℃槽洗浄
ナノイー X
自動槽洗浄
約30℃槽洗浄
-
IoT機能スマホで洗濯スマホで洗濯-

上記の表にて1400シリーズと740シリーズとでは、機能の差が大きく違うことが分かります。

できるだけ価格を安く抑えたい方には740シリーズがおすすめです。

 

では、2400シリーズと1400シリーズとではなにが違うのか?

それは「操作パネル」の違いだけです。

2400シリーズのみ「静電タッチパネル」を搭載しています。

 

また、カラーバリエーションが機種によって違いがあります。

2400シリーズ:プレミアムステンレス

1400シリーズ:シルバーステンレス、パールホワイト

740シリーズ:マットホワイト

 

あとは各シリーズに扉が左開きと右開きどちらでも選べる仕様となっています。

洗濯機を設置する場所は限定されており、今まで洗濯機の扉の開き方で選ばないと不都合だった方には嬉しいポイントだと思います。

キューブルの機能は?

「デザイン性だけじゃない」

気になる機能・性能を解説していきます。

今回は、2400シリーズと1400シリーズの機能についてみていきます。

・洗浄機能
・乾燥機能
・その他の嬉しい機能

洗浄機能

「温水泡洗浄W」でおしゃれ着の黄ばみ汚れの予防・除去に効果的です。

60℃の温水で衣類をつけおきして洗う方法、30℃でおしゃれ着やデリケートな衣類を洗浄する方法など様々なコースで洗浄できます。

 

洗浄方法によって効果の発揮する種類が異なります。

黄ばみ、ニオイ、頑固な汚れなど泡の力や温水でしっかりとキレイな衣類に。

乾燥機能

新しくタオル専用の乾燥運転を搭載しています。

ふんわり柔らかな肌触りを作り上げます。

ちょっとした贅沢な機能で、毎日の生活が気持ちよく過ごせる。

 

しわを抑える乾燥方法衣類の縮みを抑える乾燥方法もあります。

洗濯機としては高価な分類ですが、衣類が長持ちするため費用対効果が抜群です。

長い目で見ると、安い買い物であると思います。

その他の嬉しい機能

ナノイーX搭載

ナノイーより効果が高いナノイーXを搭載しています。

除菌効果が高く、洗濯槽のカビの予防や衣類等の除菌だって簡単にできます。

洗濯で気になるニオイだって効果的です。

 

液体洗剤・柔軟剤自動投入機能を搭載

液体洗剤と柔軟剤をタンクに投入しておくと、自動で計量して投入してくれます。

洗剤を入れる手間が省けたり、容量の入れすぎなどの失敗を防ぐことができます。

 

適量で洗濯することで効率的に汚れをとることができるので、とっても便利です。

また、洗剤を保管する場所も狭くても大丈夫です。。

スマホで洗濯

洗濯にこだわりがある方におすすめの機能「わが家流」コース。

オリジナルで設定した洗濯のコースを登録し運転することができます。

 

例えば、夫は汗のニオイが気になるから洗浄時間を長めに。

息子は部活で泥だらけのユニフォームを洗うから温水洗浄モード。

妻はおしゃれ着が多いから優しく運転。

など家族の1人1人違ったコースを作り、登録することも可能です。

【まとめ】パナソニック「Cuble」

2019年発売のパナソニックドラム式洗濯乾燥機「キューブル」をまとめると

・デザインがとってもおしゃれ
・価格を抑えたいならVG740シリーズ
・カラーバリエーションが機種によって違う
・どの機種も右開き、左開きが選べる
・洗濯、乾燥機能も優秀
・ナノイーXが搭載された
・液体洗剤、柔軟剤の自動投入機能を搭載

おしゃれな洗濯機+機能的な洗濯機=Cuble

洗濯機は大きくて目立ちます。

せっかくならオシャレの方がいいですよね。

約10年間、愛着のある洗濯機を購入することで、毎日の洗濯が少しでも楽しくなるように。

以上、家電男児でした。

最後までご閲覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

Amazonでお得にお買い物をする裏技をご紹介

近年、通販で家電を購入される方が多くなっています。

そこで、大手通販会社Amazonでお得にお買い物ができる方法をご紹介します。

 

方法はとっても簡単です。

Amazonで商品を購入する前に、「Amazonギフト券」を先にチャージしてから、商品をチャージした金額から購入するとお得になります。

 

どんな利益があるのか?

ギフト券を購入するだけで、今なら最大2.5%ものポイントをゲットできます。

さらに、そのギフト券を使用して商品を購入してもポイントがもらえます。

 

Amazonギフト券の購入画面はこちらへ。

アマゾンギフト券をチャージする

 

さらにアマゾンプライム会員だとさらに利率がアップ。 まずは、アマゾンプライム会員になってからAmazonギフト券をチャージしましょう。 初めての方でも安心できる30日間の無料体験も実施しています。  

アマゾンプライム会員についてはこちらから。

【公式】アマゾンプライム
洗濯機
家電男児をフォローする
家電男児のおすすめ

コメント