【失敗しない】低温調理器「BONIQ」で作るプリンの家庭的レシピ

低温調理器

どーも。家電男児です。

 

低温調理器「BONIQ」で作ってみましたシリーズ第5段!

今回は、大人も子供も大好きな「プリン」を作りました。

 

作ってみた結果、誰でも簡単に作れる「失敗しないプリン」のレシピだと感じました。

どのご家庭にもある材料を使ってみたので、ぜひ試してみていただきたいです。

レシピは後半に公開しています。

 

ボニークを使って5種類の料理を作ってみて、低温調理の効果、レシピ、メリットやデメリットをまとめた記事はこちら。

スポンサーリンク

【失敗しない】低温調理器「BONIQ」で作るプリンの家庭的レシピ

低温調理器でプリンを作ると成功する3つの理由があります。

・温度のムラがない
・内部まで熱がしっかりと通る
・焦げたり、沸騰してしまうことがない

しっかりと鍋の中の水が対流するので、何個もプリンの容器を入れても全て同じように加熱できます。

また、低温で長時間加熱するので、固くなり過ぎず外側も内側もプルンっとした状態でできあがります。

 

オーブンで焼くと焦げたり、中が半生だったりする失敗が起こってしまうことがありますが、その心配は不要です。

とはいえ、オーブンでプリンを焼くと香ばしさが出てくるので、焼きプリンにも良さがあります。

 

低温調理と同じように、自分で水の温度を管理して加熱するのは、ムラが出たり調節するのが面倒です。

 

これらをひっくるめると、やはり低温調理器でプリンを作った方が失敗するリスクがかなり少ないと思います。

プリン以外の料理でも、ほとんど失敗知らずなので、とても重宝されるキッチンアイテムです。

【BONIQ】公式ショップ

低温調理器「BONIQ」とセットで購入すると、もっとオシャレで便利に

「BONIQ」は、低温調理器の中でもオシャレな存在です。

調理に関して、オシャレである必要はありません。

 

とはいえ、調理する人、お客から見るキッチンがオシャレであると雰囲気がいいと感じます。

料理をする人で言えば、オシャレなキッチン道具を使うと、料理に対してポジティブなイメージが持てます。

「料理めんどくさいなぁ」

「おいしい料理を作ろうと思うと疲れるなぁ」

 

など、マイナスなイメージが少しでもやわらぎます。

なので、キッチンアイテムはオシャレな物を使うと良いと思います。

 

そこで、「BONIQ」をもっとオシャレにできる方法が2つあります。

・「BONIQ」専用のスタンド
・「BONIQ」専用の鍋

この2つのアイテムを組み合わせることにより、オシャレにもなり、さらに便利に低温調理器を使えます。

「BONIQ」専用のスタンド

ボニークを置くための専用スタンドです。

収納としてとても便利に使うことができます。

 

横にして収納するのと、縦にして収納するのとでは、キッチンスペースの有効活用度が全然違います。

さらに、スタンド自体もオシャレなデザインなので、キッチンに映えます。

BONIQ専用スタンド

「BONIQ」専用の鍋

「BONIQ」専用の鍋は、少し深めの鍋となっています。

低温調理器を使用するにあたって、少し深めの鍋が必要となってきます。

 

ボニークを使うのに、ちょうどいい大きさとなっているので、とても使いやすい。

こちらもデザイン性に富んでおり、シンプルで鮮やかな見た目です。

 

低温調理器と一緒に使うと、よりオシャレに料理ができるの間違いなし。

BONIQ Pro

こちらは、おまけです。

新型の「BONIQ Pro」という、ワンランク上の低温調理器となっています。

 

「BONIQ」より、サイズが小さめで軽い。

対応する水の量も多いので、1度に多くの調理をすることができます。

 

その他のスペックは「BONIQ」とほぼ違いはありません。

 

小さめの低温調理器をお探しの方におすすめです。

BONIQPro

スポンサーリンク

【おやつにおすすめ】低温調理器で作る「プリン」のレシピ

それでは、我が家で作ったおやつにおすすめのプリンのレシピをご紹介します。

家で手作りするプリンの魅力としては、添加物が一切使用していない、甘さの調節ができるところ。

 

かなりシンプルで、家にある食材で作ることができるので、ぜひ試してみて下さい。

また、子供が食べやすいようにと手間を省くために、カラメルソースは無しにして作りました。

 

材料

・卵:4個
・砂糖:大さじ7
・牛乳:500cc

たったこれだけです。

 

牛乳の量を減らして、生クリームを入れると、さらに濃厚に仕上がると思います。

しかし、できるだけ家にある食材だけで作りたかったので、今回はこの3つの材料だけで作りました。

手順

①ボウルに卵と砂糖を入れて混ぜる

②ある程度混ざったら、牛乳を入れてさらに混ぜる
※できるだけ泡立てないように

③混ぜた液体を濾す(2回以上)

④少し高さのある容器に注ぐ


⑤低温調理(時間:45分、温度:79℃)


⑥鍋ごとアルミホイルなどで覆う

※表面の乾燥を防ぐ⑦45分経ったら、粗熱をとり冷蔵庫で約半日冷やす

⑧できあがり

意外と簡単に自家製プリンを作ることができました。

思ったよりもトロッとした食感になり驚きでした。

 

お菓子を買って食べさせるのは、親としてはとても楽でいいのですが、たまには健康的なおやつもいいのではないでしょうか。

愛情もしっかりと込めるとさらにグッド!

【まとめ】低温調理器「BONIQ」

今回の内容をおさらいすると

・低温調理器でプリンを作った結果、簡単でおいしくできた。
・失敗しないから、誰でも作れる
・「BONIQ」は低温調理器の中でオシャレ
・専用のスタンドや鍋を使えば、さらにオシャレに
・「BONIQ Pro」は、コンパクトでパワフル仕様

お菓子作りにも低温調理器が役立ちます。

幅広く使えるので、多様性に優れており、どのご家庭でも重宝されるキッチンアイテムであると思います。

 

料理のバリエーションも増やせるので、おすすめです。

【BONIQ】公式ショップ

以上、家電男児でした。

最後までご閲覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

Amazonでお得にお買い物をする裏技をご紹介

近年、通販で家電を購入される方が多くなっています。

そこで、大手通販会社Amazonでお得にお買い物ができる方法をご紹介します。

 

方法はとっても簡単です。

Amazonで商品を購入する前に、「Amazonギフト券」を先にチャージしてから、商品をチャージした金額から購入するとお得になります。

 

どんな利益があるのか?

ギフト券を購入するだけで、今なら最大2.5%ものポイントをゲットできます。

さらに、そのギフト券を使用して商品を購入してもポイントがもらえます。

 

Amazonギフト券の購入画面はこちらへ。

アマゾンギフト券をチャージする

 

さらにアマゾンプライム会員だとさらに利率がアップ。 まずは、アマゾンプライム会員になってからAmazonギフト券をチャージしましょう。 初めての方でも安心できる30日間の無料体験も実施しています。  

アマゾンプライム会員についてはこちらから。

【公式】アマゾンプライム
低温調理器
家電男児をフォローする
家電男児のおすすめ

コメント