スポンサーリンク

勉強する子供の目に優しいデスクライト「BALMUDA The Light」

おすすめ生活家電

どーも。

家電男児です。

子供には「できるだけ勉強してほしい」と願う親がほとんどではないでしょうか。

そんな子供に勉強する環境を作ってあげることが、唯一親ができることではないでしょうか。

集中力を切らさない。
目に優しい光。
自分で作り上げるデザイン。
片付けが身につく。

そんなデスクライトを紹介します。

その名は、「BALMUDA The Light(バルミューダ ザ・ライト)」です。

子供のために作られたデスクライトです。

デスクライト1つにいくつもの機能や工夫を搭載しているんです。

ただ明るくするだけじゃないんです。

そんな「BALMUDA The Light」の魅力をお伝えしていきます。

※画像はすべてメーカーに許可を得て掲載しております。

バルミューダの関連記事はこちら

「BALMUDA The Pot」に新色登場。~高級電気ケトル~
「BALMUDA The Pot(バルミューダ ザ・ポット)」から新色の「Chrome(クローム)」が登場。機能性、デザイン性、実用性、話題性を全てを網羅した電気ケトル。朝食時に癒やしとくつろぎの1杯を。
広範囲の空間をキレイに!バルミューダの空気清浄機「BALMUDA The Pure」
2019年3月14日にBALMUDA(バミューダ)から発売予定の「BALMUDA The Pure(バミューダ ザ・ピュア)」。インテリア性と強力な集塵力を兼ね備えた空気清浄機。

スポンサーリンク

勉強中に光は必要?

勉強に必要なことは集中力

当たり前のことです。

勉強に集中しやすい環境をつくってあげる。

光(明るさ)があるところに人間は注目・集中しやすいものです。

例えば、コンサートや舞台を見に行ってて周りが暗い中ステージにスポットライトが一点集まります。そんなとき、皆さんそこに意識をおく、集中して見ますよね。

にはそんなパワーがあります。

子供が勉強している教科書やテキストにライトを当ててあげるだけで、そこに意識をおくことができます。

部屋はいつも明るいから大丈夫よ。

ってお考えの方、それは間違い。というか、

部屋の光だけでは足りないんです。

一般的な部屋の明るさは150~300lx(ルクス)です。

学習に必要な明るさは500~1000lxと言われています。

 

よって、明るさを補ってあげるデスクライトは必要不可欠ということです。

 

 影を作らない仕組み「フォワードビームテクノロジー」

 子供は集中すると段々と頭が前にきてしまうことがあります。

一般的なデスクライトだと情報から照らされるため、頭の影ができてしまいます。

バルミューダ ザ・ライトであれば、影を作りにくい機能「フォワードビームテクノロジー」を搭載しています。

見ての通りこんなにも差がでてしまいます。

影ができてしまっては、集中力が低下し、視力も低下してしまう恐れがあります。

 

フォワードビームテクノロジーは医療用の手術灯をヒントに開発され、離れた場所から広く手元を照らし、子どもの目線の先に影を作らない光を実現している。

スポンサーリンク

太陽のように優しい光を「太陽光LED」

子供の視力は年々低下傾向となっています。

小学生の1/3は視力1.0未満であると発表されている。

さらに視力0.3未満の小学生が30年前と比べて3倍に増加しています。

テレビ、ゲーム、スマホの普及や学習時間の増加が主な原因とされています。

せめて学習時間中だけでも目に負担をかけたくありません。

バルミューダ ザ・ライトであれば、刺激が少ないとされている自然の光(太陽の光)により近い波長を再現した「太陽光LED」搭載。

だから、目に優しいんです。

「太陽光LED」のもう1つの特徴は本来の色を照らし出すことです。

医療現場や美術館などで採用されている照明の水準以上の演色性。

色を正確に伝えられる技術を搭載しています。

本来の色を照らし出し、子どもたちの色を見る力を育ててくれます。

 

デザイン

とてもシンプルなデザイン。カラーはブラックとホワイトの2色。

ですが、「BALMUDA」のロゴが入っているだけでオシャレに見えてしまう。

しかし、使用するのはほとんどが子供。

ベース部がツールボックスになっており、好きな筆記用具が入れれます。

自然と片付けも身につくかも。

ステッカーセットが付属されており、世界に一つだけのデスクライトを作り上げることができます。

子供の好きなステッカーを貼ってもいいと思います。

自分でアレンジすることで愛着も持てますし、その空間が少しでも好きになってくれるかもしれません。

勉強机に座るのって「勉強しないといけない」って思ってしまうので、嫌いな子供が多いと思います。

僕も子供の頃はそうでしたから。

スポンサーリンク

家電男児のひとこと

デスクライトでこんなにも考えられて作られた製品は今までにないんじゃないかと思います。

「子供のために、子供の将来のために与えてあげたい一品。」

価格としては少し高い買い物かもしれませんが、価値と比べれば安いと思います。

時代は昔と違い情報社会。スマホやパソコンなど誰もが持つ時代。

せめて子供時代には優しい光を提供してあげてほしい。

ちょっとおすすめし過ぎたかもしれませんが、それぐらい僕は素晴らしい製品だと思います。

 

以上、家電男児でした。

最後までご閲覧ありがとうございました。

「BALMUDA The Light」の公式サイトはこちら

スポンサーリンク

Amazonでお得にお買い物をする裏技をご紹介

近年、通販で家電を購入される方が多くなっています。

そこで、大手通販会社Amazonでお得にお買い物ができる方法をご紹介します。

 

方法はとっても簡単です。

Amazonで商品を購入する前に、「Amazonギフト券」を先にチャージしてから、商品をチャージした金額から購入するとお得になります。

 

どんな利益があるのか?

ギフト券を購入するだけで、今なら最大2.5%ものポイントをゲットできます。

さらに、そのギフト券を使用して商品を購入してもポイントがもらえます。

 

Amazonギフト券の購入画面はこちらへ。

アマゾンギフト券をチャージする

 

さらにアマゾンプライム会員だとさらに利率がアップ。 まずは、アマゾンプライム会員になってからAmazonギフト券をチャージしましょう。 初めての方でも安心できる30日間の無料体験も実施しています。  

アマゾンプライム会員についてはこちらから。

【公式】アマゾンプライム
おすすめ生活家電
家電男児をフォローする
スポンサーリンク
家電男児のおすすめ

コメント