温度設定ができるからおいしい。【デロンギ】アイコナ 電気カフェケトル

電気ケトル

どーも。家電男児です。

 

2019年3月1日にデロンギから発売された電気ケトル

デロンギ アイコナ

温度設定機能付き電気カフェケトル

(型番:KBOE1230J)

がオシャレで機能的と話題となっている。

 

デロンギはここ最近新商品をどんどん出しており、人気を集めている注目の家電メーカーである。

今回はこのデロンギの電気ケトルの魅力を解説していきます。

画像出典:デロンギ(delonghi)、フリー画像

5段階の温度設定【デロンギ】アイコナ電気ケトル

50℃、60℃、80℃、95℃、100℃の5段階の温度がボタン1つで調節できる。

お湯の温度によってお茶、紅茶、コーヒーなどのおいしさが変わってきます。

 

どうせ淹れるなら、よりおいしく飲みたい。

誰もがそう思うであろう。

 

だから、簡単に温度調節ができる。簡単においしく味わえる。

おいしく飲める目安は?

100℃:紅茶、ウーロン茶、玄米茶、ほうじ茶など

95℃:緑茶、春摘み紅茶、ダージリンなど

80℃:煎茶、抹茶など

60℃:玉露、煎茶など

50℃:玉露など

 

自分が一番おいしく飲める温度を探すのも楽しいですよ。

保温機能搭載【デロンギ】アイコナ電気ケトル

20分間の保温機能がついています。

ケトルには珍しい機能ですね。

 

だから、2杯目を飲む見たいときでも自分で温め直す手間がいりません。

忙しいときもお湯が沸いてすぐに淹れなくても、ゆっくり落ち着いて淹れることができます。

 

お茶やコーヒーを飲むときは落ち着いた気持ちで飲みたいものですからね。

2人で飲むときもそれぞれ好きな時間に淹れられますね。

洗練されたデザイン

デザインは見ての通りオシャレです。

シンプルさの中に高級感のあるデザインとなっている。

カラーはピースフルホワイト・プレステージグレーの2色です。

 

手触り感にもこだわりがある。

高級感のある独特の凹凸加工を施している。

 

キッチンに置きたい、オシャレキッチン家電としての仲間入り。

自慢したくなるような電気ケトルです。

朝のコーヒーは【シロカ】コーン式全自動コーヒーメーカーでしょ。
どーも。家電男児です。 朝、コーヒーを飲む。 「おいしい」 「癒やしとくつろぎ」 「今日も頑張ろう」 こんな朝を迎えたい方におすすめのコーヒーメーカー。 【siroca(シロカ)】 コーン式全自動コーヒーメーカー ...

注ぎ心地

注ぎ口は細口仕様となっている。

注ぎたい場所に、ちょうどいい分量を注げるように、注ぎ口の形状にこだわりがみられる。

注ぐ量の微調整もしやすい。

口の小さなカップや急須に直接優しく注げます。

 

なぜ注ぎ口は細口がいいのか?

理由は、大量のお湯で水流が動き回ってしまうと雑味やえぐみが出やすくなってしまうとされています。

だから、旨みや香りを最大限に引き出すためには、なるべくそっと優しく抽出することが重要なのです。

まとめ【デロンギ】アイコナ電気ケトル

今まではただ単に簡単にお湯を沸かすだけが電気ケトルの役割でした。

今はおいしさを向上させるための1つのアイテムになっています。

 

楽ができるだけの家電ではもうダメなんですね。

もう一押し何か優れたものがないと。

 

・価格が安い  ・おいしさの向上

・オシャレ  ・2種類以上の使い方がある

など特化された家電が増えてきています。

 

家電を購入する際は、その商品がどんな機能が特化されているのかチェックしてから購入しましょう。

デロンギ公式オンラインストア

以上、家電男児でした。

最後までご閲覧ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
電気ケトル
家電男児をフォローする
スポンサーリンク
家電男児のおすすめ

コメント