//マイクロアド「タグ」

【徹底比較】スマホとポケットGPS「ソラノメ」どっちを契約するべき?

その他おすすめ家電
家電男児
家電男児

どーも。家電男児です。

家電女児
家電女児

小学生の子供にスマホを持たせるか、ポケットGPSの「ソラノメ」を持たせるか迷っています。

どちらがいいんでしょうか?

家電男児
家電男児

それぞれに一長一短ありますので、メリットとデメリットに分けてみていきましょう。

本記事が家電を購入される際の参考となれれば幸いです。

スポンサーリンク

【徹底比較】スマホとポケットGPS「ソラノメ」どっちを契約するべき?

【徹底比較】スマホとポケットGPS「ソラノメ」どっちを契約するべき?

結論から先に伝えさせていただくと、ソラノメを契約した方がメリットは大きいと思います。

とはいえ、人によっては逆にスマホの方がメリットが大きい場合もあります。

 

なので、それぞれのメリット・デメリットを踏まえて、しっかりと検討してみましょう。

子供の不安や危険を少しでも解消できる努力をしていきましょう。

 

それでは、ソラノメのメリット・デメリット、スマホのメリット・デメリットについてみていきましょう。

 

ソラノメは、公式サイトからの申し込みが必要となっています。

夏のキャンペーン実施中

<内容>
対象期間中にsoranomeをお申込みいただいたお客様全員に、JCBギフトカード1,000円分をプレゼント
さらに、抽選で1名様にNintendo Switch™をプレゼント
<実施期間>
・2020年8月1日(土)~ 2020年8月31日(月)
<方法>
・soranome公式サイトよりお申し込み

【soranome】公式サイト

 

ソラノメのメリット

ソラノメのメリット

soranome(ソラノメ)のメリットがこちら

・正確な位置情報が確認できる
・設定したエリアに入ると通知してくれる
・SOS通知もできる
・学校にも
持ち込みOK
・月額費用が安い
それぞれ解説していきます。

正確な位置情報が確認できる

高精度なGPSを搭載しており、より正確な位置情報を特定することができる。

今お子様がどこにいるのか?をリアルタイムで確認できます。

 

また、過去30日間のお子様の移動した経路も見ることができるので、とても安心。

 

設定したエリアに入ると通知してくれる

アプリで設定したエリアにお子様が入ると、自動的にスマホに通知がくるように設定することができます。

 

例えば、学校にエリア設定することで、学校に到着したら通知がきます。

学校だけでなく、友達の家や習い事教室など、よく行く場所にも設定することができ、とても便利です。」

 

SOS通知もできる

緊急時に本体ボタンを3回、もしくは長押しするだけで保護者のスマートフォンにSOS通知を発信します。

例えば、不審者がいたり、道に迷ったりなどお子様が困ったときに、お子様から保護者へ知らせることができる。

 

通知が来たら、位置情報を確認し、すぐに向かうようにしましょう。

 

学校にも持ち込みOK

現在約9割の小中学校で携帯電話の持ち込みが制限されている一方、soarnome(ソラノメ)は学校持ち込みに制限がない。

 

やはり特に心配が多いのが、学校の登下校とされています。

常にランドセルに付けておけば、いつ学校に着いて、いつ学校から帰るのかを確認できるメリットはかなり大きいでしょう。

 

月額費用が安い

月額費用は安く済みます。

月々490円(税抜)、本体保証を含めても690円(税抜)で契約することができます。

 

もし6年間契約したとしても、全ての費用を含めても51,480円(税抜)と割安となっている。

 

また、キッズ携帯と比べると、キッズ携帯は現在地を確認するたびに料金が発生することが多いが、soranome(ソラノメ)は位置検索に追加料金はかかりません。

ソラノメ公式サイトはこちら

【soranome】公式サイト

スポンサーリンク

ソラノメのデメリット

ソラノメのデメリット

soranome(ソラノメ)のメリットがこちら

・通話やメール等のやり取りができない
・初期費用が少しかかる

それぞれ解説していきます。

通話やメール等のやり取りができない

ソラノメは、ディスプレイ端末ではないので、通話やメール、LINE等はできません。

そもそも、位置情報を知ることができますよって言うサービスなので、仕方ありません。

 

とはいえ、通話やメールができてしまうと、学校への持ち込みが禁止される場合があるので、逆にできないほうがいいと考えられます。

 

初期費用が少しかかる

初期費用が少しかかります。

・本体価格:13,200円
・初期事務手数料:3,000円

合計16,200円(税抜)+月額費が、初期費用としてかかるところはデメリットの1つ。

 

とはいえ、子供の安全と比べたら安いものだと思います。

親としても不安でいる時間がとてもストレスになってしまうので、そのストレスを解消する費用と考えてもいいのではないでしょうか。

スマホのメリット

スマホのメリット

※子供の安全を守るためのスマホ機能という視点のメリット

スマホのメリットがこちら

・通話やメール等の直接的なやり取りができる
・GPSアプリが豊富

それぞれ解説していきます。

通話やメール等の直接的なやり取りができる

スマホでは、緊急時に通話やメールができるメリットがあります。

何に困っているのか?ということを明確に把握することができる。

 

本当に緊急事態なのか?、通話やメールだけで解決するものなのか?が分かるのでとても便利です。

学校以外での使用に活躍するのがキッズ携帯と言えます。

 

GPSアプリが豊富

GPSアプリが豊富にあるので、ご家庭に合ったアプリをインストールしましょう。

とはいえ、GPS情報が不正確な場合が多いので、いくつか試してみるなど、見極めが必要となっています。

スポンサーリンク

スマホのデメリット

スマホのデメリット

※子供の安全を守るためのスマホ機能という視点でのデメリット

スマホのデメリットがこちら

・学校に持って行けない
・操作が複雑
・月額費用が高い

それぞれ解説していきます。

学校に持って行けない

9割以上の学校でスマホの持ち込みが禁止とされています。

学校の登下校には、不向きであると言えます。

 

操作が複雑

スマホは、今や小さいときによく使っていることが多いですが、皆が皆そうではありません。

操作方法を覚えるのに、少し手間がかかる場合があります。

 

また、悪質なウェブサイトやSNSの活用にてトラブルがあることも念頭に置いておく必要もあります。

月額費用が高い

初期費用としては、安くもなる場合があります。

しかし、月額費用は割と高めで、通信料が上乗せする可能性も大いにあるので、割高であると思います。

 

ソラノメと比較すると、ソラノメは別途通信費はかからないので、スマホのほうが費用は高くなります。

【まとめ】スマホとソラノメどちらがいい?

【まとめ】スマホとソラノメどちらがいい?

スマホVSソラノメ

・小中学生ならソラノメがおすすめ
・高校生以降なら、スマホがおすすめ
・スマホは学校に持っていけない
・学校以外ならスマホが便利

・ソラノメの通知設定が便利
・数年使用で見ると、ソラノメとキッズ携帯ならソラノメの方が安く済む

ソラノメによって、全てを解決できるサービスではありませんが、soranomeのGPSサービスがお子さまの安全を守る一つの手段として利用する価値は大きいと思います。

夏のキャンペーン実施中

<内容>
対象期間中にsoranomeをお申込みいただいたお客様全員に、JCBギフトカード1,000円分をプレゼント
さらに、抽選で1名様にNintendo Switch™をプレゼント
<実施期間>
・2020年8月1日(土)~ 2020年8月31日(月)
<方法>
・soranome公式サイトよりお申し込み

ソラノメ公式サイトはこちら

【soranome】公式サイト

以上、家電男児でした。

最後までご閲覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

Amazonでお得にお買い物をする裏技をご紹介

近年、通販で家電を購入される方が多くなっています。

そこで、大手通販会社Amazonでお得にお買い物ができる方法をご紹介します。

 

方法はとっても簡単です。

Amazonで商品を購入する前に、「Amazonギフト券」を先にチャージしてから、商品をチャージした金額から購入するとお得になります。

 

どんな利益があるのか?

ギフト券を購入するだけで、今なら最大2.5%ものポイントをゲットできます。

さらに、そのギフト券を使用して商品を購入してもポイントがもらえます。

 

Amazonギフト券の購入画面はこちらへ。

アマゾンギフト券をチャージする

 

さらにアマゾンプライム会員だとさらに利率がアップ。 まずは、アマゾンプライム会員になってからAmazonギフト券をチャージしましょう。 初めての方でも安心できる30日間の無料体験も実施しています。  

アマゾンプライム会員についてはこちらから。

【公式】アマゾンプライム
その他おすすめ家電
家電男児をフォローする
家電男児のおすすめ

コメント