シャープ「ウォーターオーブンヘルシオ」AXシリーズ新型4機種を比較

シャープ「ウォーターオーブンヘルシオ」新型4機種を比較【水で焼く】オーブンレンジ
家電女児
家電女児

ヘルシオの種類ってたくさんあるけど、どれがいいのか分からないよ。

家電男児
家電男児

ヘルシオの中でもランクがありますからね。

新型モデル4機種を比較しながらご紹介していきますね。

今回、ご紹介するオーブンレンジがこちら

【シャープ】

ウォーターオーブン ヘルシオ

新型の4モデルがこちら

 

この記事では、人気の高いウォーターオーブンヘルシオ「AXシリーズ」について詳しく解説します。

✅4モデルの違いは?

✅ヘルシオの特徴は?

このような疑問を解決できます。

 

本記事がヘルシオを購入される際の参考となれれば幸いです。

【比較】ウォーターオーブンヘルシオ「4モデルの違いは?」

【比較】ウォーターオーブンヘルシオ「4モデルの違いは?」

新型のウォーターオーブン ヘルシオ「AXシリーズ」の4機種を比較していきます。

どのモデルがあなたに合っているかまずは決めていきましょう。

 

ヘルシオ「AX-XA10」

ヘルシオ「AX-XA10」

カラーレッド、ブラック
サイズ幅490×奥行430×高さ420(mm)
庫内容量30L
オーブン最高温度300℃
水で焼く
まかせて調理
らくチン1品
AI搭載

AX-XA10は、ウォーターオーブンヘルシオのハイエンドモデル。

全ての機能を詰め込んだ便利で高性能なオーブンレンジだ。

 

いつもの食事がより一層おいしい料理を簡単に作ることができますよ。

 

AIとIoT(SHARPではAIoTと呼ばれる)も搭載しており、使いやすさを格段に向上させている。

どんなことができるようになるでしょうか?

・操作画面がユーザーや使う頻度・時間によって変わる
・操作方法や温め方を音声で実施してくれる
・献立に困った時におすすめメニューを表示してくれる

控えめに言って、めちゃくちゃ便利です。

 

ヘルシオ「AX-X10」

ヘルシオ「AX-X10」

カラーホワイト、ブラック
サイズ幅490×奥行430×高さ420(mm)
庫内容量30L
オーブン最高温度300℃
水で焼く
まかせて調理
らくチン1品
AI搭載×

AX-X10は、AX-XA10と比べてAI搭載していないこと、ディスプレイの違いだけのモデル。

価格は抑えられており、調理方法や設定なども同様な性能をもっています。

 

なので、AIなんていらないから高性能なヘルシオを安く買いたいという方におすすめ。

調理方法も充実しており、簡単に調理ができる。

そして、料理のバリエーションを増やすことができますよ。

 

ヘルシオ「AX-XJ1」

ヘルシオ「AX-XJ1」

カラーホワイト、ブラック
サイズ幅490×奥行435×高さ400(mm)
庫内容量30L
オーブン最高温度250℃
水で焼く
まかせて調理×
らくチン1品
AI搭載×

AX-XJ1は、ヘルシオの特徴がシンプルに使えることができる。

超高性能ではないが、ヘルシオの強みである水で焼く(過熱水蒸気)ことも可能。

 

特別にこだわった料理は、たまにしかやらなければ満足できる一台だ。

非常にコスパの高いオーブンレンジだと言える。

 

ヘルシオ「AX-AJ1」

ヘルシオ「AX-AJ1」

カラーホワイト、ブラック
サイズ幅470×奥行390×高さ340(mm)
庫内容量22L
オーブン最高温度250℃
水で焼く
まかせて調理×
らくチン1品
AI搭載×

コンパクトモデルのAX-AJ1は、置き場所に困らない。

性能はAX-XJ1と同様。

ただ、コンパクトなので使う人を選ぶ。

 

キッチンが狭く感じられる方、大きな食材を焼いたり温めたりしない方、2~4人家族におすすめ。

コンパクトだけど、機能は充実しているので、満足できる過熱水蒸気オーブンレンジとなっています。

 

それでは次に、ウォーターオーブン ヘルシオの特徴を解説していきます。

【水で焼く】過熱水蒸気で健康とおいしさをアップ

【水で焼く】ウォーターオーブンヘルシオAX

ウォーターオーブン ヘルシオの最大の特徴である「水で焼く」。

過熱水蒸気を利用し、食材を水で加熱する技術。

これにより、おいしさと健康効果を得ることができます。

 

高温で焼き上げるから食材がべちゃべちゃすることなく、表面はカリッと内側はジューシーに焼き上げることができる。

また、「減塩」と「脱油」の効果があり、健康にもいい。

表面に浮いてきた塩分や油を水蒸気で洗い流すようにすることで実現しています。

 

つまり、おいしい料理が食べられて、健康にもいいというダブル効果を得ることができるのです。

健康志向の方におすすめのオーブンレンジとなっている。

【まかせて調理】オーブンでの加熱が自動で大量にできる

【まかせて調理】オーブンでの加熱が自動で大量にできる

まかせて調理は、ヘルシオに任せて調理をしてもらうことのできる便利な機能です。

赤外線ムーブセンサー、過熱水蒸気、温度センサーの3つの機能により、食材を並べるだけで自動で加熱してくれます。

 

その出来栄えは、失敗知らず。

温度をセンサーにより管理し、加熱ムラをなくしつつ、自動で加熱時間を調節してくれます。

 

つまり、設定いらずで、ほったらかしでも勝手に調理ができちゃう。

他の料理を作りながら、オーブンの様子を気にしなくていいお利口さんなオーブンレンジだ。

 

また、2段調理時でも可能。

たくさん作りたい時、2品同時に加熱したい時には、角皿を2枚に増やせばOK。

 

※まかせて調理は、「AX-XA10」「AX-X10」の2機種に搭載

【らくチン1品】レンジに入れるだけで自動調理

【らくチン1品】レンジに入れるだけで自動調理

ヘルシオの便利な特徴3つ目は「らくチン1品」である。

らくチン1品は、食材と調味料をボウルに入れて”チン”するだけで、調理ができます。

 

3つのセンサーを搭載。

「赤外線ムーブセンサー」「湿度センサー(らくチン!センサー)」「温度センサー」がとても優秀。

これらの機能により、食材の量によって時間設定をしたり、途中で混ぜたりする手間を省くことができる。

なので、失敗もしない自動で1品作れる時短できるなど、家事の負担を減らせます。

 

また、レンジ機能で解凍もできる。

どのメーカーでもレンジ機能の中に「解凍メニュー」が搭載されるようになってきていますが、ヘルシオは一味違います。

赤外線ムーブセンサーとスチームにより、食品全体をほどよく解凍することができる。

 

表面だけ焼けてしまったり、全然解凍できていなかったりと失敗せずに解凍することができます。

解凍の度合いも「サックリ解凍」と「全解凍」の2パターンから選べる。

 

【まとめ】ウォーターオーブン HEALSIOのどれがおすすめ?

【まとめ】ウォーターオーブン HEALSIOのどれがおすすめ?

SHARP ウォーターオーブンヘルシオ

「AX-XA10」
AIを駆使して最高の使い心地を体験したい人に
「AX-X10」
調理機能だけは充実させたい人に
「AX-XJ1」
コスパ重視の人に
「AX-AJ1」
大きさはコンパクトだけど本格的な料理をしたい人に

どの機種でも過熱水蒸気調理ができるので、それだけを求めているならどのモデルでも問題ありません。

健康志向の方は、ヘルシオが圧倒的におすすめです。

 

また、ヘルシオの型番は、非常に似ているので間違えないように注意してくださいね。

AX-XA10

 

AX-X10

 

AX-XJ1

 

AX-AJ1

 

以上、家電男児でした。

最後までご閲覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
オーブンレンジ
家電男児をフォローする
スポンサーリンク
家電男児のおすすめ